2006年10月25日

ABCマートに長蛇の列?

少し遅い夏休み休暇が取れたのでハワイへ旅立ったのが10月11日。事件が起きたのはハワイ最終日の15日に起こりました。AM7:00位でしょうか、かなり大きな揺れが!泊まっていたコンドミニアムは37階建ての35階。そのため揺れはかなり大きなものに感じました。AM7:00という事もあって「夢か現実か」状態。この建物崩れちゃうかな?と思いながらも現実に気付き目が覚める。かなり揺れていたと確信した時、2度目の揺れが発生。2度目に来た揺れは、大きくもなくすぐ収まりました。

バルコニーに出て外を見ると、真っ黒な雲で覆われた空から降る雨は、初めてです。もしや火山でも噴火したのか? 一先ずテレビで情報を得ようとリモコンのスイッチをON!ON!? ・・ON? あれ?つかない?部屋を見廻してみると、デジタルの時計が表示されていない?今の揺れでブレーカーが落ちたのか?と日本感覚でブレーカーを探したが見当たらない…。確かにブレーカーなんて見かけた事がない。これは怪しいと思い部屋の外へ出てみることに。この時はまだコンドミニアムのエレベーターは動いていたため(※後に大変な苦労が…)4階駐車場で降り、車を走らせワイキキへと行く途中…また何か怪しい?そうです信号が稼働していないのです。でもさすがはハワイ、交差点では皆が徐行で譲り合いクラクションの一つもなく安全運転で走行していました。(朝はまだ交通整理の警官も立っていませんでした。)

ワイキキに到着すると、一番目につくのはABCマートに長蛇の列。ハワイに何が起きたのか?
DSC01244.jpgDSC01243.jpg

車を止め、まずは情報収集の為にDFに行き、ハワイ島でM6.6の地震があり全島停電で復旧の目処はついていないということでした。エアーの状況も気になり、聞くとアメリカ便は全て欠航、日本便は大丈夫と聞かされ一先ず安心。ABCマートに長蛇の列も信号が止まっている訳も全て分かったところで、まずは食料を調達しておかなければと思いABCマートに行ってみました。ここでは停電のため店員が懐中電灯をもって商品を照らしてくれました。とりあえず、水・パン・スナック菓子を購入。停電のためカードは使えず、キャッシュオンリー。レジでは手書きと計算機で清算していました。
DSC01238.jpg
商品をカゴ3つに詰め込んだある外国人はレジを目の前にして「キャッシュは無い!カードは使えないのか!」と怒って帰ってしまいました。

食料も調達したし、あとは電気の復旧を待つだけと思い、ハワイ最終日に何をすればよいのかと?お店は全て閉まっているし、天気も雨が降ったり止んだりでビーチに行くのもどうかと思い、自転車を借りてビーチ沿いを西方面へ(ワードの方)サイクリングに行って時間を潰してみました。

夕方、コンドミニアムに戻りシャワーを浴びようとした時「冷たい!!」。停電のせいでお湯もでません。でもここはハワイ、気温が高いお陰で水でもそんなに気にはなりませんでした。さらに日が沈んでも、部屋は真っ暗だし、テレビもつきません。そこで電気がいつ復旧するのか気になってまたまたワイキキへ。



こんなにも真っ暗なワイキキは始めてで、停電の恐ろしさを知りました。あいかわらずABCマートやスーパーは長蛇の列。みんなかろうじて電気が点いているホテルのロビーへ集まっていました。ホテルのロビーでエアーの状況を確認したところ、日本便は大丈夫との事。PM10:00頃、ワイキキに電気が灯りはじめました。特に大きな犯罪もなかったらしく、電気が灯ったのでクヒオ通り沿いのバーも開店し外国人の方が騒ぎ始めていました。これなら部屋の電気も復旧したと思い、コンドミニアムに帰る事にしました。



しかし、ロビーを通ってエレベーターに乗ろうとした時「NO!NO!」という声が… ここはまだ電気が復旧しておらず、エレベーターが使えないから階段で上がってくれというのです。35階を階段で上がれだとぉ? 35階ですよ!ちょっと言い合いになりましたが部屋に行くためには、しょうがない。こうなったら少し意地でした!

やっとのことで35階を階段で上がって、やっとのことで部屋に到着。
つかれた〜〜膝がガクガク〜〜汗ダラダラ〜〜
シャワーを浴びて寝よう〜

コンドミニアムの電気が復旧したのは、部屋に着いた3分後でした…
※嘘のようで本当の話です


posted by kaikana at 14:28| Comment(42) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。